経費削減/資金調達

中退共を使って従業員の社会保険料を削減する方法

7575d4ea49fd6bf6fd8d019579372513_s

これは中小企業退職金共済制度(以下、中退共)で従業員の社会保険料を削減する方法です。ご存知のとおり、中退共は中小企業退職金共済法に基づき設けられた中小企業のための国の退職金制度です。

◆ 中小企業退職金共済制度の詳細はこちら

中退共のポイントは大きく3つあります。

1.掛金月額は5,000円~30,000円(全額法人負担)
2.掛金は全額経費
3.退職金は従業員に直接振込

このうち「3.退職金は従業員に直接振込」という制限があるゆえ、多くの社長は中退共の導入を躊躇するのですが、モノは考えようです。実は、中退共は従業員の退職準備金としてはもちろん、掛金が全額経費となり節税の効果があるほか、使い方によって...

まだ間に合う!支出を伴わない節税方法まとめ

437c5d06bf4b15314fb0d8e69f1c7b81_s
本日は「今月まさに決算!」というタイミングで実行できる節税対策について考えてみます。 ただし、節税のために本来は支出する必要のないお金を使う ―― (例)社員旅行や決算賞与、中古車購入など ―― のは本末転倒なので、そういうのは抜きに...
カテゴリー:節税対策

「手当」を支給している社長は意外と少ない!?

25ed14dcc95bd87125fa52806f8f19fc_s
これは「報酬名目」を変えて社長の手取りを最大化する方法です。オーナー企業では従業員には「通勤手当」を払っていても、社長や親族役員には「通勤手当」を払っていないケースがあります。ところが、会社と自宅が別で通勤の必要があるのなら、“損”している...
カテゴリー:節税対策
トピック:

「1円」の違いが105,756円の手取りの“差”を生む!

37b17203d23b8cbc343282cee35945d5_s
今も昔も、多くの中小企業が少しでもキャッシュアウトを抑えようと積極的に「節税」に取り組んでいます。 ところが、社会保険料の「削減」となると、知識不足で具体的な対策を講じないまま義務感のみで支払い続けている企業が多いのが実情です。 ...
カテゴリー:社会保険料削減
トピック:
ダウンロード
画像

記事を検索する